世界遺産・ミルフォードトラックはすてき2015年04月24日 22時00分51秒

ミルフォード・トラックの最高地点マッキノン峠
 ニュージーランドの南島に世界遺産の「ミルフォード・サウンド」がある 氷河がつくった地形で今はすてきな湾になっている ノルウェー流に言えば「フィヨルド」である それは私たちが学校時代にテストでよく見た名前である ところが南半球にもフィヨルドがあったのだ

 そのエリアにやはり氷河が作った地形がある 「U字谷」という山間峡谷がすてきな景観をつくる さらに年降雨量6000-8000mmというとてつもない大雨がまた珍しい植生を生んだ コケとシダ類が繁茂するまるで恐竜映画のような舞台である

 そういうエリアに「世界でもっとも美しい散歩道」といわれる「ミルフォード・トラック」がある その全長はほぼ54km、およそ4日間でトレックする 世界のトレッキング・ファンからは「一度は歩きたいコース」として知られ喧伝されている

 此処を歩くのは私たちの前からの懸案であった それがやっと実現したのだから嬉しくないわけがない 参加したツアーのメンバーも「山歩き大好き人間」ばかりであった 「日本百名山」をすませたような健脚の方たちもいた ホテルでの話も花が咲いた

 そういうトレッキング・コースでの最高地点が1154mのマッキノン峠である 高さはさほどではないが、いろいろな意味で日本では得られない経験であった その詳細は下のマイHPでご覧頂きたい

  →内部リンク:「ミルフォード・トラックを歩く」
http://konotabi.com/NZMilfordsoundTour2015/top.html

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://okasiijaro.asablo.jp/blog/2015/04/24/7618753/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。