青春18きっぷは疲れますねぇ2007年04月14日 01時36分50秒

京都地下鉄の「質屋」のコマーシャル
 今回(2007春)発行のJR「青春18きっぷ」は史上最低値の8000円でした 通常の11500円でも高くないのに、これは愛好者には堪えられないお値段でした 電車の中高年たちは決まってこのきっぷです 何か可笑しくなりました

 と言うわけで、京都2回、広島1回、奈良1回と行って来ました 「あれ?あと一回は?」と思った方は、リピーターですね 実は連日の外出で疲れてパスしてしまいました 関西から帰るのが会社の退出時間と重なり、また中高年きっぷ愛好者がラッシュして、ずっと立ちずくめだったのです これからはベイビーブーマーの増加に伴って、愛好者は増えていくでしょう

 さて本題に入ります 京都の地下鉄でこんな宣伝に出会いました 別にお金はもらってはいませんが、何か興味深い宣伝でした 内容を紹介します

地下鉄今出川駅の隣になにがあるか知ってますか?
車に乗ったまま利用できる
ドライブスルーがあって
女性のプライバシーを守る
女性専用の入り口があって
世界の一流ブランド品を
格安で販売するお店があって
でも看板やのれんのないお店
さてここはなにでしょう?

(ふきだしで)
し・・・・・・質屋さん?
「わかりにくい」のがありがたい

(以下地図と店名とフリーコール電話が書いてある)

うまいコマーシャルです ちょっと考えさせらました
かなり考えたコピーでしょう 

私が学生だった頃は、「質屋」はほんとに「最後に行く場所」でした
それが「周りに気を遣いながらも、気楽に行けてすぐに金が手に入る、
その金でカノジョとデートできる
またカレシにルイ・ヴィトンのバッグを貢いでもらった女性は
遠慮なく金に換えてまた遊べる・・」

 こういう軽薄な時代のニーズに合ったすばらしいコピーだと思います 
だけど悲しいことに、オジさんはやはりこのコピーについていけないのです

 (参考)今回の旅で撮った写真です
(清水寺、金閣寺は前のページにリンクがあります)
京都・醍醐寺
http://www.asahi-net.or.jp/~VR3K-KKH/photoalbum/DaigojiTemple/DaigojiCherrytree.htm
広島・厳島神社
http://www.asahi-net.or.jp/~VR3K-KKH/photoalbum/miyajima/ItsukusimaShrine.htm
奈良・法隆寺
http://www.asahi-net.or.jp/~VR3K-KKH/photoalbum/horyujitmpl/07sp.htm

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://okasiijaro.asablo.jp/blog/2007/04/14/1401388/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。